花とみどりで町を彩ります

腐葉土

 腐葉土を自家生産しています。秋にケヤキやカエデなどの広葉樹の落ち葉を集め、数か月~1年かけて完全に発行させます。発酵促進剤として、米ぬかも加えています。市販されるものよりも長い期間熟成された良質の腐葉土です。それを赤土に混ぜたものを培養土として使い、また花壇の土壌改良にも用いています。用土を低コストにて生産することで、全体の料金を抑えることが可能になります。

30円/Lにて小売しています。



植え付け

 公園や街路脇の花壇の植え替えをします。同じ種類の花色でまとまった数を揃える時は、在庫で対応できない場合、市場での仕入れにより対応します。種まきの前(数か月前)に注文を頂ければ、珍しい品種を用意することも可能です。
 苗の配達も承っています。



委託花壇管理

 公共施設や商店の駐車場などの緑地管理の委託を受けています。通念管理で、中長期に渡って請け負います。月によって、植えつける苗の数や、除草や植物の手入れといった管理業務の量に幅がありますが、基本的には毎月定額で行います。デザインは日照や土壌の条件を見て、相談・提案をします。もちろん一切を任せて頂いても構いません。
 数年にわたる仕事ですので、多年草・小木を交えた植栽を行います。草丈や葉色に幅が出て、1年草のみの花壇に比べて、多様で華やかな印象になります。定期的な大量の植え替えが必要なくなるので、低料金にもつながります。
 仕事内容や土地の条件により異なりますが、月1万円/60㎡が目安です。



個人のお宅でも

 公共の場所だけでなく、個人宅でもご相談に乗ります。「何を植えても育たないの」というお庭には、植物を育てるのに適さない土壌であるか、日照条件に適さない植物を植えている場合がほとんどです。ですので、事前に庭の環境を見せて頂き、どんな庭にしたいかを聞いてからの植え付けになります。植え付けの日は様々な植物を持参し、その場で実際に並べて選べるようにしています。



寄せ植え

 贈り物にできるような可愛い寄せ植えを作っています。基本的に注文を受けてから、鉢の種類やサイズ、料金などのご相談に応じて作成します。プラスチック製だけでなく、ブリキの様なインテリア素材の鉢も使えます。サイズや料金(500円~)の希望に合わせて、数十個の寄せ植えを作ることも可能です。また、入れる植物の要望も承っていますので、「ハボタンを入れて年末の町会の記念品に」といった使い方をされる方もいます。
 鉢の発注を含めて、注文から3週間ほどでの納品となります。

軽作業請負
 障がいを持つ人の中には一定の作業を続ける力に長けた人がいます。軽作業は覚えやすく、一般の作業員と遜色なく行えます。現在、ある食品関係会社からは引き出物向けの箱折やパック詰めなど、5品目を定期的に請け負っています。私たちの強みの1つに、週6日の営業日があります。
 これまでに様々な内容を請け負いました。コンサートグッズの箱詰め、手ぬぐいの折りたたみ、化粧品のサンプルセット作りなどがその例です。納期は2日~1カ月(分割しての納品)まであり、柔軟な対応をとっています。
 基本的に足立区内外問わず作業を請け負っています。足立区内の場合は、軽作業の運送はこちらで請け負いますが、足立区外の場合はその限りでありません。その場合の軽作業の輸送については、別途相談させて頂きたいと思います。あらかじめご了承ください。