今年で4回目のお餅つき。
今回は参加することができました!

去年はインフルエンザにかかってしまって、不参加だった私ですが、今年はやりましたよ。

今回は、西澤さんは現場監督で、松本さんのお父さんが総監督。
自分と松村さんがメインで皆さんが餅をつくための下準備等々をしました。
そしてこちらはお手伝いしてただいた、お母さん方です。
お雑煮などの準備を手早く行っていました。
さすが主婦の皆様は手慣れています。 毎度手伝って頂きありがとうございます
m(__)m
去年、自分が不参加だった時も頑張ってくれた松村さん。
最近はお祭りの方でもついてもらっているので、作業所の中では自分に次いで餅つき経験豊富。
かなり様になってきました。

ここからは言葉は不要!
とにかく餅をつきますよ!!!
   
   
皆で餅をつき、出来上がったものがコチラ♪
つきたてのお餅の魅力は、他と代えがたいものがありますね。
  そして実食!
いや〜、やっぱりつきたては美味しいですね。
このお餅は午後の仕事の活力となりました。

今年は私も役立つことができたので、達成感がありましたね。
今回はつくだけでなく、餅の返しにも初挑戦。他、、松本さんのお父さんにもいろいろと教わりました。
西澤さんの後継として、恥じない餅をつけるよう、次も頑張りますよ。


前の行事へ