今年もやってきました、秋旅行2015!!
今回は埼玉県を中心に、群馬も少しばかり。
その1日目を紹介♪

秋祭りに続きまして、、毎年恒例の行事といえば秋旅行。
写真は作業所前より撮影。
見てくださいこの空模様。
良い日和となりました♪
作業所に一番早く来たのは今井さん、それに少し遅れて本多さん。そして私。
この時、集合1時間近く前です。
気合い入りすぎですよ(笑)

その後、遅刻はほぼなく、皆さん集まったので、秋旅行2015スタートです!
急に場面変わって、最初の観光スポット。
埼玉県川越市にある『荒幡農園』です。
実は旅行の数日前に、テレビ東京さんの『モヤモヤさまぁ〜ず2』でも取り上げられるほどの農園だそうで。
川越と言えば、時の鐘や川越祭りもそうですが、さつまいもも有名。
さつまいも掘りにでも洒落込みましょうかね、というのが今回の旅の始まりとなります。
写真のような場所に案内される私たち。
一人分4株ずつが、白線ごとに区切られています。
では、さつまいも掘りのスタートです!
皆さん、こういった作業は普段からやっているためか、手慣れた様子で手を動かし、一人また一人とどんどん大きなさつまいもをゲットしていました。
北川さん、いい笑顔です。
他の人もたくさん大物を手にして笑顔です。
これで1人600円なのですが、これならスーパーで買うよりお得と私たちの間で話題に。

その後のバスの車内で行事に取り入れて、売りさばくか、と工賃の亡者どもが悪知恵を働かせていたのは、また別のお話。
 
いも掘りを終えた葦の会一行は次なる目的地へ。

さて、右の写真はどうやら歴史のありそうな橋のところのようですが、どこだか分かりますかね?
   
 
正解は埼玉県行田市にある『忍城』。
数年前に映画にもなった『のぼうの城』の舞台となった場所です。
葦の会では初のお城散策♪自然に触れた後は歴史に触れました。
昼食は行田市内にある『一寸一』というお食事処で釜飯をいただきました。
釜飯に舌鼓をうった後は、1日目最後の観光地である群馬県上野村にある『不二洞』という、関東最大の鍾乳洞に向かいました。
写真はそこに向かうために渡る大吊橋である『天空回廊 スカイブリッジ』

ここからの景色は絶景ですよ♪
下見の時には緑色、旅行の際には紅葉に染まった山合いの景色を堪能しました。
スカイブリッジを渡り終えた私たちは不二洞へと向かいます。
中に入るとまず148段の螺旋階段を登ります。
つまりそれだけ大きい縦穴だということです。
螺旋階段ゴール間近での一枚。
階段を終えた私たちが目にしたものは以下のようになります。
   とまあ、こんな感じのところを歩くわけですよ。
一般的なイメージの鍾乳洞はつるつるとした水気を帯びたような石壁に、つららのようなものが何本も降りてきて入るようなものですが、こちらはどちらかというと洞窟要素強め。

コウモリがすぐ傍を通ることもあり、ほかとはまた違った雰囲気がありました。
洞窟探検も作業所の旅行では初めてのことで、皆さん物珍しそうに歩いていました。


暗さゆえに写真が上手く撮れずあまり紹介できないのが残念なところ。
 
  そして一行は本日のお宿に向かいます。
場所は埼玉県神川町にある、今年リニューアルされたばかりの『冬桜の宿 神泉』というところ。

今回はこちらで旅の疲れを癒します。
 夕食はこちら。
左上は上州牛ですってよ。
宿も綺麗ならば食事も美味しかったです。

ではでは、2日目に続きますよ♪
また次回!
 


前の行事へ 次の行事へ