恒例!!
葦の会作業所春祭りを行いました!
花苗準備中。。。。


ということで、恒例の葦の会作業所春祭りを行いました。
1週間前の週間予報では雨とのことでしたが、当日は好天に恵まれ、絶交のお祭り日和となりました♪
そしてお祭り開始直後の花苗売り場の様子。

ペチュニアなど、人気のお花はどんどん売れていきました。
その奥ではソースの香りを漂わせつつ、ジュージューと焼きそばを焼いております。

今回、この場所をはじめとして、メンバーの姉妹のボランティアが多く、若い力が支えてくれました。
去年の祭りの日も暑かったですが、今年も暑かった!
なので、今年もかき氷を求める方はたくさんいました。
氷を削ってくれたのは吉村遼さん。ボランティアとしては初参加ですが、頑張ってくれました。
  今回最もダークホースだったのは、ポップコーン。
正直なところ、売上的にはそんなに貢献していなかったので、ポップコーンを辞めようなんて意見は過去に何度も挙がっていました。
なので味を変えてリベンジ!
アップルシナモンやタンドリーチキンなど、味の試行錯誤を繰り返し、今回は塩とカレーを用意。

これが思いの他、大人気!
カレー味を求めて、リピーターの子供たちがいるほどでした。
2階で行ったお餅つきは今回も盛況。
最近お忙しい西澤さんですが、頑張って子供たちと一緒に餅をついていました。
 
ついた餅はすぐ傍で販売。
優しい笑顔のお二人が切り盛りしてくれました。
食べ物部門に続きまして、ゲーム部門に。

1階では作業所1フロアを使用して、今回もフリスビーゲームを行いました。
景品を狙って、何度も挑戦する方がたくさんいて、今回も人気のコーナーでした。
2階では定番となったお菓子釣り。

身を乗り出し、精一杯手を伸ばして釣り上げようとする姿が多くありました。
それもそのはず。意地悪くも、いい景品は手の届きにくい中心部にあるからです。

ひねくれた奴もいたものです。これを書いている自分がそうなんですがね(笑)
騒がしいのは2階まで。

ということで次は3階よりお送りします。
まずは多肉植物の寄せ植え体験。
すぐ傍の陶芸教室の作品を購入後、植えていただくというコラボ企画も今回で3回目。
ちなみに、陶芸コーナーでは器以外のものもあったりします。
小さくて申し訳ないですが、民族風なペンダントやボタンなど。
押し花のところではいつもならハガキ作りですが、今回はそれに加えて新たに栞作りも出来るようにしました。
人気だったので、次回もやるかも♪
さをりの体験コーナーでは、幅広い世代の方々に楽しんでいただきました。
最後に。

今回もメンバーやそのご家族、関係者などの支えのもと、盛況なままに閉じることができました。
お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

ご来所された方も一緒に盛り上げていただきありがとうございました。

当然、秋もやります!
またよろしくお願いします!!


前の行事へ 次の行事へ