東向島にある東武博物館に行ってきました♪
年度が変わって最初のイベント。
東向島にある東武博物館に行ってきました。
向島百花園にも、あわせて行く予定でしたが、当日は残念ながらの雨。。。

その分、東武博物館の時間を多めにとって楽しんできました(^^
ご存じの方もいるかと思いますが、東武博物館は東武線の東向島駅を出てすぐのところにあります。
竹ノ塚駅から乗り換えなしでいけるので、今回は東武線を利用して目的地に向かいました。
電車に乗って30分もしないで到着。
博物館に入って、一番最初に目に入るのが大迫力のSLですが、それはまた後ほど。
東武線で活躍してきた車両の写真展示や沿線拡張の様子などが展示。
それぞれ車両のミニチュアや、実際に使われた線路なども展示されてあります。

これが案外面白いもので、普段電車にそれほど興味がなくても案外楽しめました。
  普段から電車が好きな遼さん。
真剣な表情です。 
毎日のように、お昼の休憩には電車の雑誌を読んでいる青木さんもご満悦の表情です。  
 こちらは過去の記念切符などのコレクションがずらっと並んでいるのですが・・・・
   ・・・・
小さいので分かりづらいですが、明久さんが凄い熱中して展示物を観ています。
ショーケースに鼻があたっているのではないかと思うほど(^^;

ですが、企画したものからすれば嬉しい反応です。
残念ながら写すことはかないませんでしたが、清水さんの向こう側の窓からは実際に走っている東武線の車輪を見ることができます。
普段日常的に使っている電車の、あまり見られない一面。
迫力ものです。

展示物を皆で観た後は昼食。

昼食後は自由行動の時間を設けました。
電車のシミュレーションの豊富さは、東武博物館の目玉といっても過言ではないでしょう。

ミニチュア操作から、モニターに実際の風景が映る本格的なものも。

やはり電車が好きな服部さん。本物の車掌さながらの様子で行っています。
 いろんなシミュレーションを楽しむ方々
 
そして最後は入口にあるSLをバックに集合写真を一枚。
百花園には行けなかったものの、十二分に楽しめた一日でした。 


前の行事へ 次の行事へ