山梨方面に旅行に行ってきました♪
その2日目!!
早朝、宿の中庭にて撮影。

山梨旅行2日目、スタートです。
朝食はビュッフェスタイル。
もちろん、おかわりする人もチラホラ。

保健師さんの目が光ります。
2日目最初の観光スポットは『昇仙峡』。
スタート地点は県営駐車場からで、そこでの撮影。
見づらいですが、遠くに覚円峰が見えます。
天気も良く、絶好の散策日和でした。
というわけで、早速昇仙峡散策スタートです。
こちらが、先ほど遠くから見えていた覚円峰ですね。
この昇仙峡、奇岩や露出した岩肌などを新緑や紅葉とともに楽しめる場所で、道も舗装されているので気軽に散策できるところとなっています。
「東京とは空気が違うね〜」、と今井さん。
隣の渓谷などを眺めつつ、まったりと散策しました。
昇仙峡は名所がたくさんありますが、なんといってもここでしょう、仙娥滝
日本の滝百選にも選ばれているこちらの滝。
こちらでは足を止めて、じっくりと見物しました。
滝をバックにとりあえず一枚。
暗い・・・
唐突に場面は変わり、ロープウェイの乗って山頂に向かいます。
このロープウェイのゴンドラは定員45名。全員で乗れたので乗りましたが、さすがにギューギュー詰め(--;

前後にある窓を開けた時の解放感は、皆が嬉しさのあまり声をあげていました。
 山頂にて集合写真撮影。
富士山は残念ながら今日も見えませんでしたが、絶景であることに変わりはありませんでした。
 
そして昼食。
昼食はロープウェイ駅近くにある『ほうとう会館』さんにて。
お店の名前から分かる通り、甲府名物のほうとうをいただきました。
昼食後は、河口湖にある『オルゴールの森』
小さなヨーロッパと称されるところで、オルゴールの音が微かに流れる中、目玉のバラをはじめとして、多くの花に囲まれた、なんとも穏やかな場所。

今回の旅行、最後の観光地です。
こちらは世界最大級のオルゴール。
オルゴールとは思えない見た目と、重厚な音色を聴くことができます。
素晴らしい音に耳を傾けた後は施設内を散策。

こちらはハンドルを回して軽快な音楽を奏でます。
このほかにも,
様々な音を奏でられる楽器等が点在しています。
また、年代もののオルゴールが展示されている建物もあり、こちらはそこでの一枚。
説明を受けつつ、実際に聴くこともできます。

何十年も前のオルゴールなのに奏でる音はまだまだ現役でした。
そして興奮の噴水ショー!
オルゴールの音に合わせて噴水がいろいろな動きを見せてくれます。

オルゴールもいろいろありまして、こちらは人形が動いて音を奏でるというもの。
ただ音を奏でるだけでなく、ちょっとした一芸を見せてくれるものもあり、一見の価値ありのものでした。
 
楽しい時間はあっという間。
帰りの車内にて撮影。
疲れて眠っている人が何人かいます。

これにて今年の作業所旅行は終了です。
   
   
   
PS.
この日は皆既月食の日で、高速道路を降りてから綺麗な月を車内から眺めることができました。

旅のしめくくりとして、最後に良いものを見ることができました。
  


前の行事へ 次の行事へ