5月18日、葦の会作業所にて
春のリード・エーまつりを開催しました♪
前回の秋祭りでは雨の中開催と、天候には恵まれませんでしたが、今回は青空のもとお祭りを開催することができました。
開始直後の様子。
作業所横でお花を売り、その奥で焼きそばやかき氷を販売しました。

ウチの目玉はやっぱりお花の販売ですが、早速賑わいをみせています。
男性陣がせっせと氷を削っています。
座っている人のほとんどがかき氷を手に持っています。

日和に恵まれたので、かき氷の売れ行きも好調でした♪
 
こちらは輪投げコーナー。
見事輪っかを入れるとお菓子がもらえます。
子供はもちろんのこと、大人からも「懐かしい」という声もあり、いろんな方に楽しんでいただくことができました。
前回から始めたマグダーツの様子。
皆さん、高得点目指して頑張っていましてた。
恒例となったもちつきですが、今回も多くの方に参加していただきました。

こちらお子さんも、力いっぱい杵を高く上げています。
陶芸教室の小野先生からの提案で始まった、新企画「多肉植物寄せ植え体験」の様子がこちら。

陶芸の器を買って頂いた後に体験、という陶芸教室とのコラボ企画です。

こちらが思っていたよりも好評でした♪
もう一つの体験コーナー、押し花ハガキは今回も人気♪
普段あまり接する機会のない、さをり教室も人気ですね。

ありがたいことに、体験コーナーは普段より活気があった印象を受けました。
ありがとうございます。
 
 ここからは手伝ってくれたメンバーの方々の様子を一部紹介します。
   
 
花の売り場で、水やり中の桑原さん
 
ラリーコーナーにて、記録を記入している奥さん
 
前屈を測っている白井さん
 
作業所前で保護者の方と一緒の松本さん


今回は日和に恵まれることができたので、新企画も思っていた以上に好評で、いいことずくめな中で幕を閉じることができました。
暑い中、お越しいただいたお客様方、本当にありがとうございました。
そしてお手伝いいただいた方々、大変お世話になりました。

次回は秋頃にお祭りを開催いたします。
次回も、多くの方々と一緒になって祭りを盛り上げることができたら嬉しいな〜、と思います。




前の行事へ 次の行事へ