4月20日、東京都八王子市にある
今熊山に行ってきました♪
今回のハイキングは、東京都八王子市上川町にある今熊山というところ。
この時期、この山の麓にはミツバツツジが見事に咲き誇るようで、今回はそちらも目的の一つ。
バスを降りて、登山口まではしばらく住宅地の中を歩きます。
ここまでの道中もそうでしたが、すでにこの段階で色鮮やかな花たちが私たちを出迎えました。
期待感が高まります。
今熊神社に到着。

奥にピンク色がひしめき合っていますね〜。
   
   
そしてこれがミツバツツジ!! 
 
 
早速松本さんや川口さんが撮影に入ります。
登山前のトイレ休憩中にツツジをバックに皆で記念撮影をば。
そして、ツツジをじっくり見た私たちは今熊山を登り始めました。
山の斜面のたくさんのツツジを横目に登って行きました。

右手にはほの暗い森、左手には鮮やかなツツジと色彩豊かな序盤です。
大分ツツジが遠くになるまで登りました。

右上に見えるピンクが先ほどのツツジです。
山の中腹での休憩中に一枚。
曇り空なため、残念ながら景色は霞んでしまっていますね。
中腹を過ぎたあたりから登りの合間に尾根も入ってきたので、少し楽になってきました。
頂上到着記念に一枚。
天気が良ければ、遠くにスカイツリーもみえるそうです。
そして昼食。
昼食後は金剛の滝・小峰公園方面へ向けて下山します。
前日の雨で地面がぬかるんでおり、皆さんかなり慎重に歩いています。
和也さんはかなりおっかなびっくりという様子。
下山ルートはまさに「新緑」という言葉がふさわしいほど、若若とした葉が生い茂っていました。
また、名前はわかりませんが、いくつかの鳥の声も耳に心地よく、穏やかなな時間を過ごすことができました。
紹介が遅れましたが、左は松本雄一さんの甥にあたる「もとき」さんです。
近年では最も若く、元気よく動きまわっていました。
   ゴール間近の桜尾根と呼ばれる場所での一枚。
もう少し早い時期ですと、きっと見事な桜が咲いているのでしょう。
そして今回も怪我等の大事なく無事下山することができました。
今回のルート季節ごとに楽しめる面がありそうで、編集者個人としても今度プライベートで行ってもいいかな、と思えるようなところでした。
このほか、通信でもハイキングについてふれていますので、よければそちらもどうぞ!

通信へ⇒GO


前の行事へ 次の行事へ